お問い合わせ

INFORMATION

神戸港開港150年!

2017年1月1日、神戸港は開港150年を迎えました。

 

 kobe-818395_640

 神戸メリケンパーク

 

1868(慶応3)年の開港以来神戸は様々な文化や人を受け入れ、生活に根付かせてきました。

そんな中、神戸から日本全国に広まっていったものがたくさんあります。

今回はその一部をご紹介します!

 

洋菓子

外国人居留地が出来たことで、洋菓子店がたくさん出来ました。

当時は外国人向けの高級品でしたが、今では老舗店から若手パティシエのお店まで大小様々なお店があって、色々な味を楽しむことが出来ます。

開港から今に至るまでそれぞれの店が切磋琢磨し、「神戸スイーツ」は全国的に有名になっていったんですよね! 

 

ACM-5

はちみつアルテナ(チョコ・抹茶)ACM-5

http://konigs-krone.co.jp/shop/?goods_cat=std-altena

 

外国人居留地は当時、東洋一美しいと言われていたそうですよ。

今でも外国情緒漂う美しい町並みが残っているので、ウィンドーショッピングをしながら散策するのもおススメです。

 

コーヒー

散策に疲れたら、美味しいお菓子とコーヒーで休憩はいかがですか。

コーヒーは1878年(明治11年)に神戸のお店で初めて一般向けに販売されました。

神戸ではそんな昔からコーヒーが飲まれていたんですね。

今では日本のコーヒーの4分の1が神戸港に輸入されています。

ちなみにアイスコーヒーは明治時代に日本で生まれたんですよ!

コーヒーをガラス瓶に入れて井戸水で冷やしていたそうです。

暑い夏を少しでも快適に過ごしたいという思いは、今も昔も変わりませんね。

 

 ice-1638915_640

 アイスコーヒー

 

マラソン

オリンピックの花形競技として人気のマラソンですが、日本で初めてのマラソン大会は神戸で行われました。

1909年(明治42年)、神戸市兵庫区の湊川埋立地から大阪市の西成大橋(現淀川大橋)までの約32キロを走る「マラソン大競走」です。

参加者は予選を突破した20名でした。

今年も第7回神戸マラソンが11月19日に開催されます。約2万人のランナーが参加します。みんなで応援しましょう!

 

running-1301313_640

マラソン

 

神戸港周辺では今年、開港を記念した様々なイベントが開催されます。

8月5日(土)に行われるみなと神戸海上花火大会も、開港を記念した充実の内容になるそうです!例年以上に楽しみですね!

この機会にぜひ神戸にお越しください!

 

 神戸開港150年公式HPはコチラ

http://www.kobeport150.jp/index.html