お問い合わせ

INFORMATION

雨の神戸をお出掛け!

雨が降り続き、蒸し暑さを感じやすい梅雨の季節。

そんな季節にも元気にお出掛けしませんか!?

今回は、雨の日でも楽しめるスポットを紹介します。

まずは兵庫県立美術館。兵庫ゆかりの作家による近現代作品を中心に、10,000点を超える作品を所蔵し

ています。

常設展のほかにも季節ごとの特別展や美術館探検ツアーなどのイベントがあるので、いつ行っても楽しめます!

美術館の設計は日本を代表する建築家、安藤忠雄氏によるものです。

コンクリート打ちっぱなしの建物自体がアートのようですね。

20c2c82c614352f6cc323a98bbb8fa58_s

  

雨続きで運動不足気味な方は、体を動かしてみませんか!?

2020年東京オリンピックの正式競技となり、注目を集めるスポーツクライミング。

神戸には気軽にクライミングを楽しめるスポットがたくさんあります。

boulderhalle-101521_640

子供が体験できるところも多く、達成感や判断力、忍耐力が付くそうなので、親子で一緒に楽しめますね!

 

梅雨の代表的な花といえばアジサイ。

六甲山の山頂にある六甲高山植物園にはアジサイ園があります。

かつて幻の花と言われた「シチダンカ」など多くの品種が6月下旬頃から見頃を迎えます。

シチダンカはシーボルトが江戸時代に日本植物詩で紹介しました。しかし誰も実物を見た人がいなかったため、

幻の花と言われていましたが、昭和34年に六甲山で自生しているのが発見されたそうです。

81bf9d67cec4157c1e00186556978064_s

アジサイは土の酸度によって色が決まります。

 六甲山のアジサイは、花崗岩からなる酸性土壌の影響でとても美しいブルーになることが特徴です。

35f66e3313f9ef593148a89dd9539f0a_s

 

是非お出掛けしてみてくださいね!