お問い合わせ

INFORMATION

VOL.6 神戸のお土産・特産品のご紹介!

人・モノ・情報が行き交う拠点として発展してきた港街:神戸…今回は神戸を中心とした兵庫県の特産品をご紹介!

 

◆神戸牛
三大和牛(神戸牛、松坂牛、近江牛)の一つとしても知名度が高い神戸牛。
日本が誇る和牛の代表であり、国外でも人気の神戸牛は国産牛肉の最高級ブランドとも言われています。
神戸牛とは、但馬牛の子牛を県内で肥育・処理・流通管理された「BMS値No.6以上」「歩留等級:A・B等級」等厳しい基準をクリアしたブランド牛です。
神戸港が開港された、慶応3年頃、神戸の地を訪れたイギリス人が但馬牛を解体し牛肉店を始めたのが最初だと言われています。
初代兵庫県知事だった伊藤博文が牛肉を好んで食べていたというのも有名な話ですね。

神戸市HP(神戸牛とは)
http://www.city.kobe.lg.jp/life/health/lab/meat/topcs/m0404.html

P7

神戸ビーフ

——

◆神戸ワイン
神戸市西区にある「神戸ワイナリー・農業公園」で作られるワイン。
神戸では昭和59年に農業公園「神戸ワイン城」開園後頃から本格的にワインの醸造が始まりました。
現在は、神戸ワイナリー(農場公園)の自社農園と、神戸市西区、北区にブドウ畑があり様々なブドウが栽培されています。
各地域で収穫されたブドウは神戸ワイナリーの工場に運ばれ仕込みから瓶詰めまで全て工場内で行われています。

神戸ワイナリー農業公園HP
http://www.kobewinery.or.jp/

I13

神戸ワイナリー(農業公園)

——

◆有馬筆
兵庫県神戸市の有馬で作られてきた書画用筆です。
有馬の人形筆といえば有馬温泉の伝統工芸品として有名です。篠竹の筆軸に色とりどりの絹糸が巻かれており、柄の種類も豊富なのが魅力。筆を持って書こうとすると小さな人形が飛び出すかわいい「からくり筆」。
観光のお土産だけでなくご贈答の品としても人気の特産品です。

有馬温泉観光協会公式サイト
http://www.arima-onsen.com/facility_info83.html

G22

有馬筆

——

◆日本酒
阪神間の浜側、神戸市東部から西宮市にかけて酒造メーカーが集まる酒どころ、灘五郷。この地域では、ずっと古くから酒造が行われていました。そのうちの三郷(西郷・魚崎郷・御影郷)は神戸東部にあります。
多くの有名メーカーが軒を連ね、日本一の酒造業地帯・酒造の激戦区とも言われています。
伝統を持つ酒造りを今に伝える酒蔵のまちには、酒造りの歴史や道具を展示した資料館も点在しています。情緒に満ちた散策が味わえる酒蔵巡りもオススメです。
仕込みの時期には新酒の香りが漂ってきます。(環境省のかおり風景100選にも選ばれました!)

灘酒の歴史
https://www.sawanotsuru.co.jp/siryokan/history/h_1.htm

E5

神戸酒心館

——

◆いかなごのくぎ煮
いかなごのくぎ煮は、神戸の郷土料理です。
水揚げされた「いかなご」を平釜で醤油、砂糖(ザラメ)、みりん、生姜などを使い水分が無くなるまで煮込んで作ります。出来あがりが折れた釘のように見えるため「くぎ煮」と呼ばれるようになりました。
いかなご漁が解禁になる春先には、町のあちこちで「いかなご」を炊く醤油の香りがしてきます。神戸の春の風物詩。

くぎ煮.jp
http://kugini.jp/history/

5fbaab053050fbc97ccf79fe17eace15

イカナゴの釘煮

神戸観光壁紙写真集:いかなごといかなごのくぎ煮より
http://kobe.travel.coocan.jp/knowledge/ikanago.htm

 

◆最後にスイーツ
神戸といえば洋菓子も有名ですね。
ケーニヒスクローネのお菓子は直営店や百貨店だけでなく、神戸空港・伊丹空港・JR新大阪駅でも購入が可能です。神戸のお土産にいかがでしょうか!

ケーニヒスクローネ(店舗のご案内)
http://konigs-krone.co.jp/?page_id=75

_L2B2727

ホテルケーニヒスクローネ神戸1F くまポチ邸